FC2ブログ
【独占】 村祀り桃色紀行シリーズ3本パック DMM.R18独占販売
RED-ZONEから『村祀り桃色紀行』シリーズ3作品が
お得なセットになって登場!!

狂乱の村で起こる肉林の祭り!
この悦楽の儀式からは誰も逃げられない!

村祀り3本パック

第一弾【おのごろ村の淫祀り、生贄になった少女】
----------------------------------------------------------------
とある古村『斧護露(おのごろ)』に無理やり連れてこられた男女達。
村の儀式に巻き込まれ、子作りを強要され、出来なければ殺されるという。

見知らぬ土地で見知らぬ相手、見知らぬ女性を前にして、
従う事を拒否する気持ちとは裏腹に、主人公『狩楠アキラ』は、
孕ませ相手の『英うてな』に対して自然の中、衆人環視の中、
時に忌まわしい道具を使いながら子種を注いでいく。

死期へのタイムリミットが近づく極限状況の中、
やがて狂った村人達と同じく狂乱の祭りへと
身を堕としていく。
おのごろ


第二弾は【さかざ村の淫祀り、汚された巫女姉妹】
----------------------------------------------------------------
夏休みのアルバイトに悩んでいた主人公荻野雄太は、
アパートのお隣さんにして少し気になる同級生、神乃絵紗弥の誘いで寒村の村祭りの手伝いへと赴く。
憧れていた田舎暮らしができる上に、バイトの間中、
紗弥とその美人な姉、加悦とも神社で一つ屋根の下で暮らせるとあって、期待が高まってしまう。
そんな浮かれたことを考えつつ、神社に宿泊した最初の夜、やってきた加悦に半ば押し倒され、
戸惑いつつも流されるままにセックスしてしまう。
紗弥とも関係を持った雄太はやがて、平穏な村の中で不穏な視線に気づき始める。
村の男たちの姉妹に向ける好色な視線。村の女たちの姉妹に向ける嫌悪とも侮蔑ともつかない視線。
そんな中、雄太は無理やりに高められるような性欲に突き動かされるまま、
美人巫女姉妹とのセックスに明け暮れるようになってしまう。
幾重にも積み上げられていく快楽の果てに、雄太が迎える結末は……
さかざ村


そして第三弾は【おのごろ村の淫祀り2】
----------------------------------------------------------------
『大事なものだから誰にも渡してはダメよ』暗闇の中で、
郷愁を思わせる声が聞えたと同時に、主人公の安斎蓮は目覚める。
その足には鎖が繋がれ、その先には塩谷果菜と言う同年代の少女が居た。
そして周囲には自分達と同じような男女が数人おり、どこともつかぬ場所に混乱していた。
その中の一組が逃げ出そうとすると、蓮は『逃げると殺されるぞ』と叫ぶ。
周囲が驚くなか、自身もどうしてそんなことを言ったのか不思議がっていると、
奇妙な仮面を付けた男達が現れ、一人の老人がこれから『儀式』という性行為を強要してくる。
バカバカしいと再び先程の一組が逃げ出そうとすると、仮面の男達は彼等を容赦なく殺す。
期せず蓮の言う通りになったことで、攫われてきた連中からも猜疑の目を向けられるが、
蓮と繋がっていた少女―塩谷果菜―は、蓮の言葉で救われたと彼の言葉を肯定し、彼の力になろうとする。
そうして果菜は『儀式』という形で、身体を差し出し、蓮もまたその身体を貪る。
やがて2人は村での生活のなかで、自分達と村の関係に気付き始め……
おのごろ2


お求めはこちらへ!
↓↓↓
【独占】 村祀り桃色紀行シリーズ3本パック
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:18禁エロゲー - ジャンル:アダルト

[2017/07/11 15:00] | RedZone | page top
| ホーム |